あじさいと海の写真を現像しに行きたいです。

子どもだけの病棟では暴力や性暴力が起きる可能性がある

 ※消そうと思ったけど記事にしました。

 

私、暴力や性暴力のない、子どものみの寝泊りする建物ってあるのかわからないみたい。私のいたところが、そうだったからだと思う。

f:id:iroiromura:20150911101120j:plain
子どもだけ(小学生ぐらいが大半?)の暮らす建物で、起こってたことを考えると、

私のいた建物に、本当に長期で暮らしてた子がいるか不明でも、

(もうずっといるの。と言っていた女子はいた…)

乳児院から児童養護施設へ行き、長期で施設にいる子どもの総数がたとえ少なくても、フォスターケアというのをもっと考えていくことは必要なことだと思った。

 

いま私が中学生の時を思い起こせば、クラスか学年に数組は、もう数人子どもを育てる余力というか余裕がある家族がいた。(残念ながらうちは違う)

 

電車内でも阿吽の呼吸のような父・母・子どもを見ることも少なくなくて、たくさんのエピソードが重なってることと、自分の表現力が貧弱なのでうまく言えないんだけど、ああいう家族だったら…と思う。

 

f:id:iroiromura:20150911102243j:plain

ああいう家族だったら、子どもだけの建物に子どもを入れたりなんかしない。

 

いまの私は全然、ぎゅう詰めの子ども達と関わりのないところにある。
なぜ、あんなことが? なぜ昔、あれを見たのだろう? と困惑する時もあれば、

 

あの建物の中の、ぎゅう詰めな子達を忘れるのが、
厳しく辛く、良くないことに思える時もある。

 

叫び出したい時も、なぜ社会の人は知ってくれないの?と怒る時も、
言ってはいけないことだと思いつめる時も、
忘れようとする時も、そうしなくても忘れてる時もある。

 

 

f:id:iroiromura:20150911105926j:plain


私は、やばいから早く逃げ出さなきゃって思って逃げた。
ずっといると言ってた子のことを今も気にするようになった。

 

全然違うものだけど、子どものみが長期間過ごす心療系の病棟と、乳児院からのネグレクトや虐待を受けた子どもが長期間過ごす児童養護施設(元孤児院)を重ね合わせてしまうし、
男女共同の病棟は、すでにそれは「治療用の」「病棟」と呼べるものなのかもわからなくて、いまはただの棟とか、子どもだけのいる建物って呼んでいる。

 

 

f:id:iroiromura:20150911110132j:plain

子どもが精神面で困難をかかえているから入院したのだとされているけど、
子どものみの寝泊り場にいれば、傷が上塗りされていくだけの存在も少なくないのではないかとも思ったりする。

 

私のように、
※通り魔関連の出来事に遭遇→家族は子の変わりようにびっくり、私は出来事を一切口に出せず→専門家も一切出来事を知らず→病棟入院措置※

という場合も少なくないと思う。

 

もし親切な専門家が通り魔的出来事を探り出してくれていたら。怒怒!!


専門家が「このような出来事に遭ったかい?」と一言も聞いてくれず、
病棟での私の書類にも一言も書かれなかったことを、ただの親が把握することはできにくい可能性があると思う。

でも、棟の中でのことは、みんな、実は知っているんじゃないの?

 

f:id:iroiromura:20150911110416j:plain


専門家がどうしてかけらでも疑ってくれなかったの? 怒怒怒

家族外の世界で、流血沙汰などに遭遇してしまった子どもの対処が難しいのは当然だけど。
社会の人は学校で虐待が起きたとなんで言えないの?
嫌がる子どもを子どもだけの建物の中へ有無を言わさず入れるのが、親と専門家の虐待だとなんで言えないの?


子どもだけの建物の中で、「恋愛」と言われる性暴力が起こるのが、どうして軽視されてなかったことにまでなってるの?怒怒怒怒怒!!!

 

 

f:id:iroiromura:20150911103700j:plain

短期で入った私ですらこうなのに、ずっといると言っていた子どもさんや、大人に放り投げられてた子どもさんは、

一体全体、どういうことなんだろう……。


専門家には、子どもに何が起こっているのかを把握してほしい。

中で何が起き得るか、外の人は知っていてほしい。失われたものは帰ってこない気もするけど……

 

f:id:iroiromura:20150911102823j:plain