あじさいと海の写真を現像しに行きたいです。

すぐに学校で虐待がなかったと錯覚しちゃう。

私はすぐに学校で虐待がなかったと錯覚しちゃう。

明確に、虐待についての処分が文書に書かれていることに感謝。

こういうのがなければ、私はこれらも正しく適切な指導、良いしつけと思っていたと思う。


理科室で理科の授業中、頭頂部などを叩かれ、脇腹を蹴られ、椅子から落ちあお向けになり、脇腹と太ももを3回程度、左足で床に押さえ付けられた児童生徒の文書。椅子に座りなおした児童生徒はまた叩かれる(閲覧キーは4)
http://uploda.cc/img/img55ee0cc240dba.JPG

24年に処分を受けた主任教諭に、指示通りプレーできないことを指導された際に、左頬下顎付近を押された児童生徒の文書(閲覧キーは4)
http://uploda.cc/img/img55ee0d36c7368.JPG
野球部の練習中に子どもが自身の腕などを背中に押し付けられたり、両肩をつかまれて足で倒されうつ伏せにされて左手を引き上げられ背中に押し付けられるなどされた児童生徒の文書(閲覧キーは4)
http://uploda.cc/img/img55ee0da2989a9.JPG

 

ありがちだけど、
「椅子から落ちた人を足で床に押さえ付ける」とか
「下顎付近を押される」ってなんなの・・"(-""-)"


これぐらい、しゃーないと反射的に反応するわたしも、正直、なんなのだろう。(思えば「ありがちだけど」もひどい


教員の思考だよね。


本当は、こういうことは絶対にあってほしくない、要らない虐待、暴力、犯罪だと思うの。

なければ良かったと思う。

こういうことをされていい子どもは、1人もいないと思う。

(思いつかないけど、それが恥ずかしいけど)指導するなら、ほかに方法があったのじゃないかしら。

虐待以外の指導方法が見つからなかったら、なんもしないでおけばいいわけで

指導と称して虐待をするなんて、言語道断だと思うの・・